Event is FINISHED

「越境するシステミック・チェンジ」 アジアの社会イノベーションと社会的投資(12/6, pm3:00-)

Description
「越境するシステミック・チェンジ」
アジアの社会イノベーションと社会的投資
(トヨタ財団助成事業「アジアにおける社会イノベーション・エコシステム調査研究事業」)

開催の趣旨

テクノロジーの活用や社会的投資といった新しい手法で、行政やビジネス、非営利組織が単体では実現が難しい社会イノベーションを、どのように協働的な形で実現し、それを一つの事例にとどまらず、地域や国全体、ひいては国際的な社会課題の解決に向けて、新しいビジネスモデルや行政の仕組みといった「システミック・チェンジ」(社会システムの変革)につなげてゆくか、各国での取り組みが進行しています。

本セッションでは、タイ・シンガポール・中国・韓国・日本の5か国の実践者・研究者によって、教育や人権、貧困等の課題に取り組むアジアの社会イノベーションの最新動向と事例について紹介し、そうした社会イノベーションを形成されたエコ・システムはどのような要素によって成立するのか、2年間の研究プロジェクトの研究結果について共有し、今後のアジアにおける社会イノベーションの促進に向けた協働について議論します。

日本とアジアにおいて社会イノベーションの実現を目指し、社会イノベーションに向けた多様なセクターとの協働を考えるす企業・行政・非営利組織にとってはまたとない機会です。(日英同時通訳)

プログラム
14:30 開場
15:00 研究概要:「システミック・チェンジをもたらす社会イノベーション」 
伊藤健(慶應義塾大学/AVPN)、青尾謙(岡山大学)
15:20 基調講演「東南アジアにおける社会イノベーションのエコシステム」スニット・シュレスタ(タイ・ChangeFusion Institute)
15:45 中国:「中国におけるICTを活用した失踪児童課題の解決」 シュアン・リン(中国)
16:00 韓国:「ハイブリッド教育の韓国での展開とそのプロセス」アヨン・パク(韓国・C.)
16:15 タイ「アジアにおける社会的投資プログラムの国際展開」ハイディ・リョン(タイ・Change Ventures)
16:30 シンガポール「シンガポールにおける社会イノベーション・エコシステム」 ジョナサン・チャン(シンガポール経営大学Lien社会イノベーションセンター)
16:45 Q&Aとディスカッション
17:20 クロージング・リマーク
17:30 閉会

開催要項

日時: 2018年12月6日(木) 午後3時から午後5時半 (午後2時半開場)
会場: 日本財団 2F 大会議室
参加費:無料(事前登録をお願いしております)
登録: https://asiasiresearch.peatix.com/
言語: 日英同時通訳
主催: 「アジアにおける社会イノベーション・エコシステム調査研究事業」研究グループ
    代表:伊藤健(慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 特任講師)
協力: アジアン・ベンチャー・フィランソロピー・ネットワーク(AVPN)
連絡先:伊藤健 itok@sfc.keio.ac.jp

登壇者

スニット・シュレスタ Sunit Shrestha(タイ)
  • ChangeFusion Institute創設者。2009年アショカ・フェロー選出。タイにおける社会的投資ファンドB-KINDを50億円規模で設立。タイにおけるUnltd社会起業家育成プログラムの実施、タイ政府に対する社会的企業委員会委員等を歴任。
ジョナサン・チャン Jonathan Chang(シンガポール)
  • シンガポール経営大学(SMU) Lien Centre for Social Innovationディレクター。SMUはアショカの最初のチェンジメーカー・キャンパスであり、社会起業家を育成する多くのプログラムを実施している。
ハイディ・リョン Haidy (Hoi Ki) Leung, ChangeVentures (タイ)
  • ChangeFusion傘下の社会的投資機関であるChangeVenturesを主管する。チュラロンコーン大学MBA、香港出身
スンギョン・ハン Sunkyung Han, Co-Founder, C. (韓国)
  • 社会イノベーションの中間支援組織「希望製作所」での勤務を経て、社会イノベーションのコンサルティングや国際交流を行うC.(C-dot)を創設。韓国とグローバルな社会イノベーションの知見を繋いでいる。AVPN韓国アドバイザーも務める。
シュアン・リン Shuan Lin(中国)
  • コロンビア大学にて国際関係の修士号を取得後、米国において国連機関等でのコンサルタント職を経て中国に帰国。ジェンダー、公衆衛生、社会イノベーション等の研究を行っている。
青尾謙 岡山大学 大学院 ヘルスシステム統合科学研究科 専任講師
  • 銀行、国際開発NGO(ベトナム駐在)、国連開発計画(UNDP、ウガンダ・NY)、助成財団勤務を経て現職。日本を含むアジアにおけるソーシャルイノベーション・プロセスの比較分析を研究。助成財団センター参与(国際担当)
伊藤健 慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 特任講師/AVPN 東アジア統括
  • GE International、NPO法人ISLを経て、2010年より慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科にて主に社会的インパクト評価を中心に研究。2012年よりAVPNの設立に参画。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#391719 2018-11-29 05:20:15
More updates
Thu Dec 6, 2018
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加 FULL
Venue Address
港区赤坂1丁目2−2 日本財団ビル Japan
Organizer
Ken Ito
96 Followers